個人情報漏えい事案の発生に関するご報告とおわび(第2報)

9月13日(金)、弊社が新潟県から受託した「介護助手確保支援事業」の「就職フェア」に出展する複数の法人(介護事業所運営主体)宛てにメールを送る際、弊社担当者が法人担当者の氏名・メールアドレスが表示された状態で一斉送信する事案が発生しました。その後同様の事案がなかったか調査した結果、9月3日にも複数の出展法人(介護事業所運営主体)宛てに一斉送信した際にも、Bccで送信すべきところ宛先欄にメールアドレスを入力して送信していたことが判明いたしました。
本日、本事業の発注者である新潟県に対し同調査内容を報告するとともに、改善策を提示したところであります。改めて関係者に多大なご迷惑をおかけしたことに、心からおわび申し上げます。個人情報の管理、再発防止に向けた再教育を徹底してまいります。

2019年9月17日
新潟日報事業社常務取締役 個人情報保護管理者 鬼嶋一之