TOP > お知らせ > 詳細情報

新着情報


『川を上れ 海を渡れ』- 新潟日報140年

2017/11/01(水)

新潟日報は、1877(明治10)年4月、新潟で初の日刊紙として誕生した新潟新聞

 

源流とする。それから数えて140年。

 

「新潟日日新聞」「新潟県中央新聞」「上越新聞」の3社が、太平洋戦争中の

 

1県1紙統合政策により「新潟日報」が誕生。

 

「川を上れ」とは、信濃川の上流に向かってさかのぼるように先人たちの苦闘の

 

歴史を学び、自分の足元を再確認する。

 

「海を渡れ」とは、日本海の大海原に漕ぎいでて新潟を外から見つめ直し、良さ

 

の再発見や課題を見つける、という思いを込めたものです。

 

角さん、原発、拉致、水俣病・・・新潟日報記者100人の証言で綴る。

 

 

 

 

 

 


▲このページのTOPに戻る